県やお寺の公式キャラクターになっているアマビエちゃん!日本の妖怪だって知ってた?

スポンサーリンク
御朱印豆知識

先日、御朱印をいただいた茨城県笠間市にある正福寺「アマビエちゃん」が公式キャラクターに就任との文言を拝見しました。(正福寺についてはこちら!)
こちらがその公式キャラクターのアマビエちゃん!

公式キャラクターアマビエちゃん
公式キャラクター アマビエちゃん
ぴよちょこ
ぴよちょこ

お寺の公式キャラクター!?
と、ビックリしました。

コロナ禍のなか、よく名前を聞くようになった「アマビエちゃん」

確かに、茨城県のコロナ禍の接触確認アプリの名前も「いばらきアマビエちゃん」でしたよね!?

いばらきアマビエちゃん
いばらきアマビエちゃん

今更ですが、お寺の公式キャラクターや県のアプリの名称になる「アマビエちゃん」って結局なんなんだろう?
と思い、調べてみました。

アマビエちゃんとは?

アマビエちゃんは、の江戸時代に言い伝えから始まった日本の妖怪

19世紀に現在の熊本県にあたる肥後の国の海上に夜な夜な光る半人半魚のアマビエが現れ、
「これから6年間は諸国で豊作がつづくが、同時に病気がはやる。しかし、私の姿を写して人に見せると病気から逃れることができるから、写して人に見せなさい」
と予言をしたと伝えられているそうです。

いわゆる、疫病封じの妖怪。但し、疫病を治める能力はないとのこと。

同じように伝えられているのが、アマビコという妖怪や、神社姫という妖怪がいるそうです。

でも、今回のコロナ禍で、ツイッターなどのインターネットで話題になったのは「アマビエ」だとのこと。

ぴよちょこ
ぴよちょこ

どうして「アマビエ」だったのかは不明だそう…。

でも、きっと感染の終息を願う気持ちがひろまったんですね。

確かに「私の姿を写して人に見せると病気から逃れることができるから、写して人に見せなさい」だなんて、見るだけで病気から逃れられる、と思ったら、すがりたくなるのが人情ですね。

では、どんな姿(絵)が出回っているのか?

アマビエちゃんの絵はどんなものがあるの?

肥後国海中の怪(アマビエの図)

アマビエと聞くと、まず思い浮かべるのがこの絵じゃないですか?

肥後国海中の怪(アマビエの図)
肥後国海中の怪(アマビエの図)

これは『肥後国海中の怪(アマビエの図)』は、京都大学図書館機構が作成し、京都大学貴重資料デジタルアーカイブで公開している、オープンアクセスデータです。
https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/item/rb00000122/explanation/amabie

原資料は『肥後国海中の怪』(アマビエの図)は、昭和16年から17年にかけて、元大阪新聞社記者の中神利人氏から購入した新聞とその類縁資料のうちの1点です。

このアマビエの姿は19世紀に出版された瓦版の挿絵と言われています。
当時、目撃した人がその場で描いた「アマビエの絵」を江戸に送ったものの写しであると瓦版に書かれていたとか。

その後、いろんな創作があらわれたそうですが、
今回のコロナ禍の中、さらにデザインが多様化され、いろんなアマビエがでてきています。

ぴよちょこ
ぴよちょこ

かわいい「アマビエちゃん」もいっぱい出てますよね!

漫画家 水木しげるさんのアマビエ

あの漫画家の水木しげるさんが描かれたアマビエもあります。

こちらは調布市が水木プロダクションの協力のもと作成された、WEB会議などの背景として利用できる「アマビエ」(イラスト水木しげる)の画像です。

水木しげるさんのアマビエ
水木しげるさんのアマビエ

おお、やっぱりすごい迫力ですね!

こちらは調布市が「新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのテレワーク(在宅勤務)などを行う際にぜひご利用ください。」とホームページで配布しているものです。
東京都調布市のホームページ
https://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1588235949871/index.html

ちなみに、水木しげるさんは、調布市で50年以上暮らされたそうで、調布市名誉市民だそうですよ。

アマビエちゃんが御朱印に用いられるのは祈願のため

コロナ禍の2020年ごろから、御朱印などにアマビエちゃんを用いる寺院仏閣・神社なども増えてきているそうです。

自粛期間、緊急事態宣言等々があり、「疫病退散」の祈願のために用いられ始めたそうです。
「護符」的な存在としてのアマビエのブームやそれに関連する報道を受けて採用されたとも考えられるとか。

アマビエの御朱印がある神社仏閣

アマビエの御朱印がある神社やお寺…有名どころを少しご紹介!詳細はホームページをチェックしてくださいね。

○正福寺(茨城県笠間市)
https://shouhukuji.net/

○柏神社(千葉県柏市)
https://www.kashiwajinja.com/

○若宮神社(東京都日野市)
https://wakamiya.tokyo/

○川越 熊野神社(埼玉県川越市)
https://kawagoekumano.jp/index.html

○霧島神宮(鹿児島県霧島市)
https://kirishimajingu.or.jp/

ぴよちょこ
ぴよちょこ

霧島神宮もいつかいってみたいな。
今は行けないけど…

最近、やっとコロナが落ち着きつつありますね。
これもアマビエちゃんのご利益でもあるかも!?
このまま終息すると良いですね。

どうもありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました